魚の目、芯、原因、治療、薬、画像、取り方

角質除去クリームで魚の目もスッキリ

貼るタイプのスピール膏

魚の目の芯を取るにはまずスピール膏を使う。

 

 

魚の目の芯の取り方にもいろいろあります。
中でも使いやすいのがスピール膏です。

 

 

中でも人気があるのが貼るタイプ

 

魚の目、芯、治療、薬、スピール膏

 

 

貼るタイプの中にも数種類あり患部の大きさによって使い分けます。

 

 

 

使い方としては、スピール膏を患部に貼りつけて1〜2日間、皮膚が柔らかくなるまで待ちます。

 

皮膚が柔らかくなると剥がして白くなった部分を削り取ります。

 

 

注意点として痛みが生じた場合は無理をせずに途中で辞めます。
そして患部にまたスピール膏を貼りつけて柔らかくなるまで待ちます。

 

これを繰り返すことで魚の目を除去します。

 

 

 

魚の目の芯の取り方

スピール膏関連ページ

イボコロリ
魚の目の芯を取るために画像や体験談を使って治療方法や原因、薬を徹底的に調査し除去を目指します。魚の目の取り方と取った後の対処方法も紹介していきます。