魚の目の原因と治療法

角質除去クリームで魚の目もスッキリ

魚の目の原因記事一覧

魚の目と血行不良の関係魚の目の原因は、よく靴のサイズが合っていないからと言われます。もちろん一つの原因ではあるのですが実は、血行不良も魚の目ができる原因になるのです。なぜ?と思われるかもしれませんが血行不良とは血液の流れがとても悪いことです。足の裏にも血液が流れています。当たり前ですが・・・血液の流れが悪いと歩くときに摩擦が生じ負担となります。これが魚の目のできる原因なのです。歩き方はや立つ姿勢重...

魚の目と外反母趾の関係こんにちは、管理人のsinoです。今回は魚の目と外反母趾についてのお話です。どのような関係があるのでしょう。外反母趾は、足の親指の先が内側に曲がってきます。その症状は、女性に多くみられます。外反母趾ができる原因は、ハイヒールやパンプスを履くことでなる可能性が高くなります。ファッション性重視の履物は、極度に足に負担をかけることがあります。そして、外反母趾になると足の裏のバランス...

魚の目の原因は靴があっていないからこんにちは、管理人のsinoです。魚の目ができる原因の一つとして靴があっていないことが挙げられます。靴があっていないと何故できるの?・靴のサイズが小さかったり、大きすぎるとできる。    ということです。ここでちょっと質問です。あなたの靴のサイズは何センチですか?おそらく成人男性なら26センチや27センチ前後の人が多いのでは?女性では、24センチから25センチ前後...

歩き方が悪いと魚の目ができる。こんにちは、管理人のsinoです。今回は魚の目と歩き方の関係のお話をします。突然ですが、あなたはO脚ですか?それともX脚ですか?管理人は、O脚です。実はこの足の形でも魚の目ができる可能性があるのです。O脚X脚O脚は一般的に男性に多く見られ、X客は女性に多く見られます。この2つの脚の形で共通していることは、足の一部分だけに体重がかかるということです。O脚だと足の裏の外側...

魚の目とトゲの関係。こんにちは、管理人です。今回は魚の目とトゲの関係についてお話したいと思います。「痛いッ!」足の裏が突然痛くなるときがあります。そして良く見てみると小さなトゲがいつのまにか刺さってしまいました。そのまま放置していたけど我慢できる程度のチクチクした痛み。これは、体内に異物が入っているため痛みが走ります。早く取りだせればいいのですが、中に入ってしまうとなかなか取りだせないこともありま...

魚の目とストレスの関係。こんにちは、管理人です。今回は魚の目とストレスの関係についてのお話をしたいと思います。一見魚の目とストレスなんて関係ない!!!と思われるかもしれませんが実は関係があるんです。ストレスは、精神的なものからくるとおもっていませんか?しかし物理的なものからもくるのです。熱さ、寒さ、痛みなどの刺激からストレスとなり、魚の目の原因になることもあるのです。皮膚への摩擦、圧迫からくる魚の...

魚の目の原因は芯にあったww。魚の目は履物が足に合っていないとできます。また長時間立ち仕事をするような人は魚の目ができやすいと言われています。そしてその原因となるものが魚の目の芯こんな感じ↓真中部分が芯。この芯を取り除けば魚の目が取れるということになりますが放置しておくと魚の目のある箇所にいくつも小さな魚の目ができてしまいます。初期段階で魚の目の芯を取ることです。そして取った後も注意してケアする必...

魚の目の原因と内臓の関係。こんにちは管理人です。今回のテーマは魚の目の原因と内臓の関係についてお話ししたいと思います。魚の目はどうしてできるのか?原因は、歩き方に問題があります。しかし、歩き方だけで魚の目ができるのか?魚の目ができる原因は、足の裏の血行が悪くなり、皮膚が乾燥しやすくなり結果として皮膚が硬くなります。皮膚が硬くなるということは、歩き方が少しでもおかしいとすぐに魚の目ができやすくなりま...