魚の目の手術について

角質除去クリームで魚の目もスッキリ

魚の目は手術で治る?

魚の目の手術はいくら必要?

 

 

 

魚の目は一度できるとなかなか治りにくいものです。
家庭で除去しても時間がたてばすぐにできてしまいます。

 

 

魚の目を手術すれば治ることもあります。
それでは魚の目を除去するためには費用はいくら必要なのでしょう。

 

 

 

魚の目は外科で手術することになるのですがかかる費用は

 

 

病院受診料が1500円前後と除去手術の費用が5000円強になります。
これは保険を適用しての金額になりますので約1万円もあれば十分な治療ができると
考えられます。

 

 

 

一般的な手術といえばメスを使っての治療になるのですが、魚の目という特殊な箇所を手術するので
メス以外にレーザー治療があります。

 

 

レーザー治療には保険は適用されないので術日までに費用はいくらなのかを確認しておく必要があります。

 

 

約1万円程度で魚の目がなくなれば安いものなのですが、魚の目は再発する可能性が十分にあります。
病院を受診した時には、手術をしたら必ず治るのか?治らないのか?をまず確認しましょう。
(100%治るなんてことはおそらく言われないと思いますが・・・)

 

 

それを踏まえたうえで手術をすることです。
どうせ再発するなら手術は辞めておこうと思うのでしたら薬局などで販売されているスピール膏などを購入して
気長に自己治療をすることです。

 

スピール膏なら2カ月くらいかけてじっくり治療するとかなりの改善につながります。